院内設備と滅菌対策

清潔な診療空間の保持と滅菌システム

空気清浄機

私たちの治療室は土足で入ることはできません
いかに都市のアメニティーが充実し、道路が整備されていても院内は特別な空間であるべきです。

そのために院内の清潔空間である治療室は土足禁止になっています。
ごめんどうでも靴は脱いでいただき、特別に完全滅菌されたスリッパをご提供いたします。

治療器具の滅菌は全てが高圧蒸気滅菌、 アルコール高圧滅菌、 ガス滅菌などを使用器具の種類や用途に応じて選別滅菌されています。

また、コップ、注射針、麻酔薬、エプロン、手袋などは患者様ごとに変え、全てディスポーザブル(使い捨て)にしております。


---

---

高圧蒸留水滅菌器

蒸留水を高圧高温にし、発生した蒸気で滅菌処理を行います。
治療で使用する器具などは、この高圧蒸留水滅菌器で滅菌処理されています。

---

---

高圧アルコール滅菌器

アルコールを高圧高温にし、発生した蒸気で滅菌処理を行います。


---

---

ガス滅菌器

ゴムやプラスチック製品など、熱に弱いものは高温滅菌できませんでしたが、 このガス滅菌器では熱に弱いものでも安心して滅菌処理が行えます。

---


---

切削洗浄機

患者様の歯の切削を行う器具は、この切削洗浄機によって洗浄・消毒されます。


---

---

滅菌パック

診療器具は保存用パックに入れて滅菌処理を施します。
使用直前に保存パックを開封しますので、衛生面で安心して使用できます。

---

---

スリッパ滅菌器

共用のスリッパは、患者さんに安心してお使いいただけるよう紫外線による殺菌処理を行っております。

---

---

歯科医療の根幹の一つ、医療器具

ドイツ・シーメンス社製診療ユニット

医療機器は歯科医療の根幹をなすものの一つです。

当院の診療ユニットはドイツ・シーメンス社製です。
堅牢な造りは信頼のシンボルであり、カリエス診断機器や切削機器も同じくドイツ・カボ社製を装備しております。


歯科用CT診断装置を導入

歯科用CT診断装置

従来のレントゲン画像は2D(平面)であるため、歯根の重なりや顎の骨の厚みなど、顎骨内の状態を正確に把握することが困難でした。

CT装置は3D(3次元立体的)かつ断層の画像情報を得ることができるため、顎骨の状態、神経・血管の走行など従来のレントゲン画像では得ることのできない情報を正確に知ることが出来ます。

正確な診断、緻密な治療計画の立案、安全で質の高い治療が可能です。


拡大鏡で精度の高い治療が可能に

歯科用拡大鏡

口腔内、特に歯や歯周組織は複雑な形状のため、小さな炎症やごく小さな歯の亀裂など、肉眼では判別が難しいケースがあります。また、詰め物・かぶせ物の接着など歯の治療はミクロン単位の精度が治療の予後に影響します。

当院では治療の際に拡大鏡を用いることでより精度の高い治療が可能になりました。肉眼では見えなかった炎症・歯の亀裂等の早期発見・早期治療にも役立ちます。


診療について

  • 初めての方へ
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 歯周病治療
  • 入れ歯・義歯
  • 小児歯科
  • メインテナンス

医院案内

中央区日本橋の歯科

ナオ歯科クリニック

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町
15-17 ASK日本橋ビル3F



ページ上部へ